文字サイズ
〒493-0001
愛知県一宮市木曽川町黒田字北野黒165
お問い合わせ
受付時間 0586-86-2173
一宮市立木曽川市民病院 > 放射線技術室

診療時間のご案内

午前 8:40~12:00
午後 2:00~4:00    一部診療科において行っております
午前
午後

休診日土曜日、日曜日、
祝日、年末年始
交 通地図、駐車場、
交通案内はコチラ

放射線技術室

各検査室 診療所の皆様へ

放射線技術室では、診断に必要な画像情報を提供しています。
一般撮影、X線透視、CT、MRI、骨塩定量の部門からなります。おもにX線という放射線を利用して検査をおこなっています。またMRIでは、磁場を利用して検査をおこないます。
それぞれの部門でどのような検査をしているか説明します。

各検査室

一般撮影
一般撮影では、胸部、腹部そして骨などの単純写真を撮影しています。胸部、腹部の写真では1枚で全体が把握でき、また骨の写真では、骨折や変形などがこの写真によって分かります。
撮影の際には、着替えをお願いすることや身につけている金属類を取りはずすようにお願いすることもありますがよろしくお願いします。また、お困りのことや心配事がありましたら、お気軽にお声をかけて下さい。
 
 
CT検査
CT検査は、X線という放射線を利用して、人体を輪切りにしたような画像を得る検査です。80列新型CT装置を導入したことによって、頭部、胸部、腹部などの通常検査の他に、大腸CT検査を開始しました。大腸CTでは、大腸を炭酸ガスによって拡張させてCT撮影をすることで、大腸3次元画像を簡単に得ることができます。内視鏡検査と比較して苦痛が少なく、短時間で検査をすることが可能です。
また、造影剤という薬を注射し検査することによって、血管(血流)を鮮明に描出することもできます。
いずれの検査も10~15分程度で終了します。

 

 

 

 

 

 

MRI検査
MRIは、磁場を使って体のあらゆる断面を画像化する検査です。ドンドンとかコンコンというような壁をたたくような 音がしますが、寝ているだけで頭部(脳梗塞や脳腫瘍など)や脊椎(ヘルニア、分離症など)のさまざまな病気が分かります。 また造影剤という薬を注射しなくても脳の血管(MRA)や胆のう(MRCP)を描出できることが可能です。
検査時間はCTに比べると長いですが、頭部の撮影で約20分で終わります。
 
X線透視検査
X線透視検査は、皆さんがご存知の胃の検査(バリウムを飲む胃透視)や大腸の検査(注腸)などをおこないます。
胃透視では約5分、注腸検査では約15~20分の検査です。
その他、関節腔造影や神経根ブロックなどでも、このX線透視室で検査をおこないます。
また、内視鏡を使う検査をこの部屋でおこなうこともあります。
骨塩定量検査
骨塩定量検査は骨粗鬆症を診断するために骨中のカルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分の量を測定する検査です。
当院ではX線を用いたDXA(dual-energy X-ray absorptiometry)法で骨塩定量検査を行います。DXA法は2種類のエネルギーのX線を測定部位に当てることにより骨成分を他の組織と区別して測定する方法です。この方法はごくわずかなX線を使用して簡便で正確に骨密度を測定することができます。主に腰椎や大腿骨頸部を測定します。
検査はベッドに仰向けになりそのまま約5~10分間動かないようお願いします。
PAGE TOP

診療所の皆様へ

病診連携によるCT・MRI検査のご利用案内
当院では病診連携の一環としてCT、MRI検査を行っております。当日予約も可能です。機会がありましたら、是非ご利用ください。
ご利用の手順は、下記のとおりとなっております。

1.予約

当院までお電話ください。予約日時、検査種別、及び部位、氏名、生年月日をお伝えください。
検査予約票を(MRI検査においては問診票も)FAXさせていただきます。

2.必要書類

CT・MRI検査予約票、紹介状(診療情報提供書)、問診票(MRIのみ)、保険証、公費受給者証、高齢者受給者証、当院に通院中もしくは以前に受診されたことのある方は、当院の診察券を持参するようご説明下さい。

3.検査当日

患者さんは、検査時刻の30分前までに、当院の総合受付へ検査予約票のご提示をお願いいたします。
内科にて医師による検査問診後、検査室へご案内いたします。検査後、患者さんはそのままお帰りいただきます。または患者さんに画像CD-Rをお渡し、貴院へお戻りいただくことも可能です。(ご予約時にお伝えください)

4.検査結果

画像CD-Rと読影結果、または読影結果のみ郵送 させていただきます。

検査受付時間
 
午前9:00~11:00
午後2:00~4:00
PAGE TOP

SHARE