文字サイズ
〒493-0001
愛知県一宮市木曽川町黒田字北野黒165
お問い合わせ
受付時間 0586-86-2173

診療時間のご案内

午前 8:40~12:00
午後 2:00~4:00    一部診療科において行っております
午前
午後

休診日土曜日、日曜日、
祝日、年末年始
交 通地図、駐車場、
交通案内はコチラ

臨床検査室

検査科理念 基本方針 各検査室

医師の診断や治療の手助けとなるよう、患者さんから得られるいろいろな材料(血液、尿、便など)や心電図などの体の情報を検査し迅速に報告しています。

PAGE TOP

検査科理念

病院検査室としての医療技術の提供と向上

PAGE TOP

基本方針

  1. 診療の補助となる正確なデータを、提供できるよう努めます。
  2. 研修会、学会に積極的に参加し、技術・学術の習得を目指します。
  3. 患者さんに不安を与えることなく、安心して検査が受けられるよう努めます。
PAGE TOP

各検査室

生化学検査室
血液の中に含まれる化学物質、酵素などを各種の分析装置で測定します。結果の組み合わせにより肝臓、腎臓、すい臓などの臓器の状態がわかります。
また、糖尿病や高脂血症など生活習慣病の診断に役立ちます。
血液の止まり具合をみる凝固検査も実施しています。
心臓弁膜症などの薬の量を調節する役に立ちます。
輸血に伴う検査も実施し、より安全な輸血をめざして日々努力しています。感染症(肝炎ウイルス、梅毒など)の検査も実施しています。
手術や胃カメラ検査をより安全に施行できるよう、感染症の有無をチェックしています。
血液検査室
貧血など、色々な血液の病気を調べるため、血液の成分(白血球、赤血球、血小板など)の数や形態を検査しています。また、風邪を引いたり腹痛の時なども成分が変化することが有るので検査をしています。血液型判定の検査も実施しています。
一般検査室
尿、糞便、穿刺液(胸水、腹水,関節液)等の検査を行っております。尿検査は尿中に過剰な蛋白や糖などの成分が出ていないか調べ、必要なら尿中の細胞成分や量を調べます。尿の通り道で炎症や出血が起きていないか、腎臓の働きの良し悪しがわかります。糞便検査は、寄生虫卵検査や便に少量の血液が混入しているかどうかを調べ、消化管(胃や腸など)からの出血の有無をみます。胸水、腹水についてはその性状や細胞成分を調べます。関節液については、その性状や結晶等を調べます。
細菌検査室

病気を起こす可能性がある細菌やカビがいるかいないか顕微鏡で確認したり、培地という栄養分を入れた寒天に細菌を発育させて何の菌であるか検査します。また、検出された細菌に治療薬としてどの抗生物質が効くか検査します。

生理検査室
直接患者さんと接して行う検査ですが、一部を除きほとんど痛み苦痛を伴うものはありません。当検査室で行っているものは下記の通りです。

心電図検査:心臓の動きを波形として記録し、その波形から脈の乱れがないかどうかを調べる検査です。手足と胸に電極をつけて検査し所用時間は数分です。

負荷心電図検査:運動(一定の速度、時間にて歩行)をして心臓に負荷をかけた後心電図を記録します。安静時と運動後の心臓の変化を調べます。

ホルター心電図(24時間心電図)検査:24時間小型の記録器を体に装着して心電図を記録し続けます。日常の生活の中で、心臓の動きがどのように変化するか調べます。

眼底検査:無散瞳眼底カメラを用いて、眼球の奥にある網膜や血管などの状態を見るために写真をとります。

肺機能(呼吸機能)検査:肺活量や息を吐く勢いなどを検査し、喘息や気管支炎などの疾患がないか調べます。

神経伝導速度(運動神経、感覚神経):手や足に電気刺激を加え神経を伝わる速度を測定して、神経に障害がないかを調べます。多少の痛みが伴います。

簡易聴力検査:2種類の周波数の音が聞こえるかどうかを調べる検査です。

心臓超音波(心エコー)検査:超音波を体に当てて、心臓を画面に映し心臓の動きや大きさを観察します。

頚動脈エコー検査:首の血管(頚動脈)に超音波を当て、動脈硬化の進行度などを調べます。

血ガス検査:動脈から採血した血の中の酸素と二酸化炭素の量などを測定し肺や腎臓などの機能を調べる検査です。

SHARE