FOR STAFF

職員を大切にするサポート

多様な働き方

3交替・2交替(12時間・16時間)勤務体制・選択制

当院では、3交替・2交替(12時間・16時間)勤務を導入しています。
(ほとんどの部署が選択制を実施)

スタッフの意見を尊重しながら、12時間勤務や多様な働き方ができる勤務体制の導入等を推奨しています。

AさんAさんの1週間(3交替勤務の場合)

MESSAGE

●重症患者さんがみえて大変でも、8時間なら頑張れます。

●日勤・深夜・準夜だと体のリズムが作りやすいような気がします。

●12時間・16時間と比較すると、体力的・精神的負担が少ないです。

●子供の就寝時か覚醒時のどちらかは、傍にいてあげることができるため、安心感に繋がっています。また、子供の学校のことで急遽準備が必要なことにも対応できています。

BさんBさんの1週間(2交替勤務・16時間夜勤の場合)

MESSAGE

●3交替の時より勤務時間が長いのでゆとりをもって仕事ができます。そして、通勤回数が減り、ガソリン代が助かります。(ECOでーす。)

●プライベートの時間にゆとりができて遊びに行く回数が増えました。3交替の時は、準夜勤の翌日が休みでもほとんど寝ている生活でしたが、今は、夜勤の翌日はお休みになるので時間を有効に使えます。

●明け・休み・休みのパターンが多くなるため、続けて休みがとりやすいです。

CさんCさんの1週間(2交替勤務・12時間夜勤の場合)

夜勤までロング日勤で対応

MESSAGE

●入りまでの時間がたっぷりあるので、しっかり睡眠をとって仕事に臨むことができます。また、夜勤入り・夜勤明け・休みと続くので、3日間連続で子どもの帰宅時間に家にいることができ、子どもも安心感があると思います

●ロング日勤時の夕食を義母に頼んでいますが、義母も孫の面倒をみれることを喜んでおり、義父母との関係も良好です。

●ロング日勤は21時半に終わるので、防犯上のリスクは少なく家族も安心しています。

●朝から就寝前まで、患者さんの一日を通して看ることができるので変化に気づきやすいです。

DさんDさんの1週間(2交替勤務・12時間夜勤の場合)

夜勤まで遅出勤務で対応

MESSAGE

●午後の忙しい時間帯に遅出勤務者が複数出勤するため、昼食の介助、レントゲン撮影の介助、ケア、ナースコール対応など、日勤者の業務軽減に繋がっています。

●遅い時間の手術の帰室や出棟などの対応も、夜勤者が出勤するまでの短時間であれば頑張ることができます。

●夜勤は20時からなので休息が充分にとれ、ゆっくり出勤できます。また、業務が少し落ち着いた時間帯の中で、患者さんの情報をとることができます。

●12時間勤務は夜勤のみのため、12時間拘束されるという負担感は少ないです。

ワンルームマンションでのシングルライフ

病院から徒歩5分以内に、3棟のワンルームマンション・完全個室の宿舎を用意しています。すべての部屋がバス・トイレ・冷暖房完備。市外の方も安心して働くことのできる環境で、快適なシングルライフを過ごしてください。また、宿舎に入居せず、自分でアパートやマンションを借りる場合でも上限2万7千円まで家賃補助が住居手当として支給されます。

Aタイプ

平成19年3月築・6階建て・エレベーターあり

家賃負担額 17,600円または17,300円
共益費 5,540円
駐車場 5,000円
光熱費 自己負担

Bタイプ

平成21年3月築・3階建て・エレベーターなし

家賃負担額 17,600円または17,300円
共益費 3,540円
駐車場 5,000円
光熱費 自己負担

Cタイプ

平成23年3月築・4階建て・エレベーターなし・オール電化

家賃負担額 18,200円
共益費 3,500円
駐車場 3,400円(敷地外もあり)
光熱費 自己負担

ワンルームマンションの内装

MESSAGE

私が住んでいるマンションの魅力は、家賃が安く、通勤が徒歩5分という所です。近くにコンビニやスーパー、ドラッグストア、本屋があり、とても便利です。また、一宮駅まで自転車で10分かからずに行けます。バス停も近いので車がなくても特に不自由はありません。また、同じマンション内に同僚がいるため夕食を一緒に食べたり、遊んだりして楽しんでいます。夏には、木曽川河川敷で行われる濃尾大花火がベランダから見えます。

MESSAGE

私の住んでいるマンションは、病院から徒歩5分の所にあり通勤が便利です。エントランスはオートロックのため安心で、ワンルームとは思えないほどゆったりとしたスペースがあります。また、対面キッチンになっていて解放感もあり使いやすいです。室内は、白とピンクで統一されていて温かく、オシャレな造りになっていてお気に入りです。

働くママを支える院内保育所

現在、32名のママさんナースが院内保育所を利用し、仕事と家庭を両立させています。

保育時間

日勤 7:45 ~ 16:30
日勤遅出 11:30 ~ 21:45
準夜 16:00 ~ 1:30
深夜 0:00 ~  9:30
*日曜、第2・4土曜日、年末年始は除く

保育体制

保育士  8名

保育費

月額(11日以上) 30,000円
日額(11日未満) 1,500円

☆2人目以降は月額、日額とも半額
☆所定の手続きをすれば、勤務時間以外(研修等)も利用できます。

是非、一度見学に来てください。

私は1歳半の子供の子育て中です。核家族のため、家族からの子育て支援はなかなか受けられない私ですが、病院では、24時間体制の院内保育所があるので、自分の勤務に合わせて子供を預けることができ、もうすぐ復帰して1年を迎えようとしています。初めのうちは預ける度に泣いていた子供も、今では走って先生に抱きつくほどになり、毎日お友達とも楽しく過ごせています。子供が体調不良の時はすぐに連絡がもらえ、すぐに迎えに行くことができるというところも安心です。仕事と家庭の両立は難しいのですが、院内保育所や病棟のスタッフの手を借りながら親子共々頑張ることができています。

私は3歳の子供の子育て中です。院内保育所に子供を預けながら職場復帰して1年半になります。預け始めは泣いていた子供も、今では友達もできて「今度、いつ行くの?」と院内保育所に行く日を楽しみにしています。保育士の方も皆さん温かく、連絡帳に子供の様子を書いてくださるので安心して仕事ができています。季節の行事や誕生日会も行っており、社会性も身につく等、子供の成長に良い環境だと感謝しています。