新型コロナウイルス感染に伴う診療制限について

市民病院病棟にて職員および入院患者の新型コロナウイルス感染が確認されました。これに伴い、該当病棟の入院患者40名および職員31名の検査をしたところ、患者12名、職員9名の感染が判明しましたので、報告します。

1 感染者の概要
   ・経   緯  2月18日 病棟勤務の職員1名および入院患者1名の陽性が判明。
            2月19日 病棟勤務の職員2名の陽性が判明。
                   ※院内クラスターの可能性があり、病棟職員・入院患者の検体採取を実施。
            2月20日 病棟勤務の職員9名および入院患者12名の陽性が判明。 
   ・感染者内訳  入院患者13名、職員12名

2 対 応
    引き続き、濃厚接触者の調査を実施するとともに、職員および入院患者の健康観察を継続して行います。
    また、この結果を受け、2月21日から当該病棟の入院受入停止および救急車両受け入れを制限させていただきます。なお、外来診療は引き続き継続い
    たします。