がん相談支援センター

がん相談支援センターとは

がん相談支援センターは、がんのことやがんの治療、今後の療養生活や仕事、経済的なこと、不安や心配など、がんの治療に関わるからだと暮らしと気持ちについての様々な相談におこたえしています。
患者さんやご家族、当院にかかっていない方も、どなたでもご利用いただけます。
相談員(ソーシャルワーカーまたは看護師)がお話を伺い、相談内容に応じて認定看護師、薬剤師、栄養士、臨床心理士、社会保険労務士などの各専門職と共に対応させていただきます。

がん相談支援センターについて、詳しくはこちらをご覧ください【PDF】

 

PAGE TOP

がん相談支援受付

相談日 月~金 (祝日、年末年始は除く)
時間 午前9時~午後4時
場所 がん相談支援センター(南館C棟 2階)
相談方法 ・来院による対面相談
※相談の時間確保と事前準備のため、原則予約制とさせていただきますが、
  直接来院時は可能な限りお受けいたします。
   電話 (0586) 71-1911(代表)
・電話による相談
※電話 (0586) 71-1911(代表)
・メールによる相談
※メール  gansoudan@municipal-hospital.ichinomiya.aichi.jp
相談員 看護師、医療ソーシャルワーカー
相談料 無料

 

 

がん相談支援センター(写真)

 

 

 

病院に来られたときに、ぶらっと寄って頂いて、お茶でも飲みながら、おしゃべりとか読書とか…。
※個別の相談をご希望の際は、気軽にお声かけください。

個別の相談はこちらのお部屋でお聞きします。

 

PAGE TOP

がん相談支援センターでは、例えばこんな相談をお受けしています

自分のがんについて詳しく知りたい

医師に言われた言葉の意味がよくわからない

不安や悩みを聞いてほしい

療養生活上のことで困っている

治療を受けながら仕事ができるかどうか心配

セカンドオピニオンについて知りたい

緩和ケアについて知りたい

在宅療養について知りたい

介護サービスや福祉サービスを利用したい

抗がん剤治療を受けても妊娠できるか心配

緩和ケア病棟について知りたい

PAGE TOP

当院のがん相談支援センターでは、「2つの患者相談会」と「3つの患者サロン会」の運営に関わっています。

①「ピアサポーターによるがん患者相談会」のお知らせ

当院では、NPO法人ミーネットの協力を得てピアサポーターによる相談会を開催しています。「ピアサポーター」は、研修を受けられたがんの治療体験を持つ人のことで、ご自分の体験を活かして患者さんの立場で相談を聞いてくれます。新たにがんになった患者さんやご家族に、個別の相談でサポートをしてくれます。
治療による悩み、病気の症状、日常生活や仕事の悩みなどをピアサポーターと相談したい方は、ぜひお越し下さい。当院で治療されていない方もお待ちしています。







場所 南館C棟2階 がん相談支援センター 患者交流ルーム
日時 毎月第4火曜日(がん患者相談会と同日)
午前10:00~12:00 おひとり40分程度

2021年度の予定はこちら【PDF】をご覧ください。

※ご希望の方は、がん相談支援センターまで ご予約をお願いします。
※ご不明な点は、がん相談支援センターにお尋ねください。

 

PAGE TOP

②「社会保険労務士による、がん患者就労相談会」のお知らせ

がん患者さんにとって、体調に合わせて治療と仕事を両立させていくことは非常に重要なことです。当院では、平成27年から愛知県社会保険労務士会と連携して、就労や社会保障制度の専門家である社会保険労務士を派遣して頂き、相談会を開催しています。 

具体的には・・・

病名を伝えたら、退職勧告を受けてしまった。

職場で病名を話していないが、正直に話したほうがいいのでしょうか。

小さな会社でどのような支援制度があるのか分かりません。

仕事を辞めたら医療保険はどうなるの?

など、就労に関する悩みを持った患者さんの問題解決ができるよう支援いたします。

場所 南館C棟2階 がん相談支援センター 患者交流ルーム
日時 毎月第4火曜日(ピアサポーターによる相談会と同日)
午前10:00~12:00 おひとり40分程度

2021年度の予定はこちら【PDF】をご覧ください。

※ご希望の方は、がん相談支援センターまで ご予約をお願いします。
※ご不明な点は、がん相談支援センターにお尋ねください。

PAGE TOP

③「がん患者サロン会・勉強会」のお知らせ

この会は「全てのがん種の患者さんとそのご家族」を対象とした会です。
患者さんとそのご家族が、がんに関する様々なことを勉強することができ、患者さん同士の顔の見えるつながりを持つことができるように、平成28年8月から開始しました。

場所:一宮市立市民病院 11階講堂
日時:偶数月
内容:①講演会 約1時間

     ②サロン会(おしゃべり会) 約1時間

     の2部構成です。
対象:がん患者さんとそのご家族 (他の病院にかかってみえる方でも参加OKです。)

前半の講演会は、講演に興味のある一般の方でも参加可能です。
※後半のサロン会(おしゃべり会)は新型コロナウイルス感染症の拡散予防を優先に判断させていただきます。


がん患者さんやそのご家族で、
「この演題は興味あるわぁ~。」とか、
「他の患者さんの療養生活の工夫を聞いてみたいなぁ。」とか、
「おしゃべりしに行こかいな?」とか思われた方は、
是非、「がん患者サロン会・勉強会」に足をお運びください。
スタッフ一同、お持ちしております。

2021年度の予定はこちら【PDF】をご覧ください。

※お問い合わせ
がん相談支援センター
担当:青野 山口
TEL:0586-71-1911(内線6231)

PAGE TOP

脱毛・ウイッグ説明会のお知らせ

がん相談支援センターでは、抗がん剤・放射線治療をされる患者さんのため、ウイッグの専門企業に来院していただき「脱毛・ウイッグ説明会」を開催しています。
抗がん剤による脱毛のこと、ウイッグの基礎知識、ネイルケア、ケアグッズの紹介などについての説明を、医療用ウイッグのメーカーさんから聞くことができます。もちろん、ウイッグを買ったりしなくてOKです。※販売会ではないです。

場所:南館C棟2階 がん相談支援センター 患者交流ルーム
日時:毎月第1月曜日 10:00~12:00
対象:がん患者さんとそのご家族(他の病院にかかってみえる方でも参加OKです。)
お問い合わせ:がん相談支援センター  ☎0586-71-1911
※プライバシー保護のため、1組様ずつの対応になります。(おひとり30~60分。ご家族、ご友人の同席もOK。)
※予約制ではありませんが、予約の方が優先となります。
※入院中の方への、病室への訪問相談も対応可能です。

脱毛・ウイッグ説明会についてはこちら【PDF】をご覧下さい。

ちくちく♪クラブのご案内

「ちくちく♪くらぶ」は、乳がんサロン会(和なごみ)の仲間が集まり、バストケアのための補正パットを手作りしている集まりです。

毎月2回、第2・第4火曜日 10:00~12:00

南館C棟2階 がん相談支援センターのとなり 「面談室②」 で活躍中ですっ!

予約はいりません。お気軽にお越しください。

ちくちく♪くらぶの詳細内容についてはこちら【PDF】をご覧ください

簡単お胸パッドの作り方はこちら【PDF】をご覧ください。

※活動は、当面の間中止いたします。

PAGE TOP

関連サイト

独立行政法人国立がん研究センター がん対策情報センター がん情報サービス
http://ganjoho.jp/ 

NPO法人ミーネット
TEL 052-252-7277
http://me-net.org/ 

がん情報サイト PDQ日本語版
http://cancerinfo.tri-kobe.org/ 

PAGE TOP